プレス金型,板金加工,部品加工,架台,ステンレス,アルミ,黄銅,真鍮,工具鋼,金属加工,小林製作所,栃木県鹿沼市

会社概要

ごあいさつ

ご挨拶
ものづくりは、作業者それぞれの創意工夫の積み重ねが必要不可欠なことです。わたしたちはモノづくりのセンスを磨く努力はもちろん、常に前向きな姿勢を忘れません。昨今は金属加工に対するニーズも多様化し、それに伴った品質の高さ、精度の高さも求められています。
わたしたちはより良い製品づくりのために、工程管理はもちろんのこと、法令遵守に基づく環境整備、CS(顧客満足度)を高めるQCD(品質・価格・納期)改善活動を行っております。そして、丁寧で正確な製品づくりと熟練した測定技術者による安定した検査業務など、これらを日々、確実に続けていくことで初めて最良の製品づくりが可能になります。
お客様のために、そしてお客様と共に、これからもより良い製品づくりに全力で取り組んでまいります。
代表取締役 小林 健男

企業理念

社訓
  • 今日一日やるべきことはきちんとまっとうし、明日に悔いを残すな
  • 一人一人が常に多くの危機感と緊張感を感じなければ、良い仕事はできない
企業目的
  • 会社の現在および将来の安泰を確保し、全社員を幸福にすること
企業理念
  • 全員の知恵と力を集結し、『現場力』『改善力』を高め、顧客と共に最良のモノ作りをしよう
  • 常に自分達の技術力を高め『高品質』と『信頼』を勝ち取ろう
  • 社会の幸せのために貢献しよう
安全衛生目標
  • 安全最優先の決意表明
  • 全員参加で5S活動・改善活動の実施
  • 作業開始前の安全点検・安全確認の実施
  • 3S(整理・整頓・清掃)をしっかりやる
  • 元気よく挨拶をする
品質目標
  • 年間の客先流出・工程内発覚・最終検査発覚の不具合件数を前年比50%以下とする
  • 顧客満足度(CS)を満たすために要求される合否判定基準の明確化
  • 技術標準・品質標準の社内標準化の推進
経営方針
  • 顧客密着度の高い営業戦略と既存業務にとどまらない営業展開
営業方針
  • 既存業務にとどまらない積極的な営業展開を通じて受注量の増加を図る
製造方針
  • 稼働率と作業能率を向上させ、利益確保を最優先にしたモノ作りに徹す
  • 工程検査を徹底し、絶対に不具合品を流出させない
  • 苦手なことに挑戦し、現場力と技術力を向上させる努力をする
  • より少ない労力で、大きな成果をあげる努力をする

会社概要

社名 有限会社 小林製作所
所在地 〒322ー0006
栃木県鹿沼市富岡1016-9
TEL 0289-65-0681
FAX 0289-65-0682
役員 代表取締役 小林 健男
専務取締役 小林 秀人
常務取締役 小林 大介
創立 昭和37年2月7日
資本金 1,000万円
社員数 24名
取引銀行 足利銀行鹿沼支店
栃木銀行鹿沼支店
鹿沼相互信用金庫北支店
事業内容 プレス金型と治工具の設計製作
プレス板金加工
板金溶接加工
機械器具部品・筐体・架台の製作
高精度ワイヤカット放電加工
マシニングセンタによる3次元加工

所在地

TOP