プレス金型,板金加工,部品加工,架台,ステンレス,アルミ,黄銅,真鍮,工具鋼,金属加工,小林製作所,栃木県鹿沼市

プレス金型製作
長年のノウハウが息づく、こだわりの金型技術
創業より、長年のノウハウの蓄積に基づいた金型技術で日々製作に取り組んでいます。試作金型から精密プレス金型まで、ご予算や目的に応じ、様々な設計・製作に対応できるよう設備を整えています。当社では、自社で設計した金型でプレス加工を行うことにより、使いやすい便利な金型を製作することができ、お客様に高い評価を頂いております。
お客様のご要望をCADシステムで設計したのち、フライス盤・旋盤・研削盤・マシニングセンタ・ワイヤカット放電加工機などの機械設備により、高効率な作業で安定した品質の保持に努めています。プレス金型の仕上げ作業・組立作業には、「熟練の技」とも言える技術を必要とし、金型製作の工程の中でも大きな役割を占めています。
組み立てられた金型は、プレスマシンで試し加工(トライアウト)を行い、寸法と形状をチェックし、不具合があった場合、調整・組立・トライアウトを繰り返し、確実な製品に仕上げます。

機械と熟練の手作業により、確実で安定した技術力

スピーディーな生産体制と社内一貫生産体制

最近では、お客様の生産効率を図るべく、より使いやすく、よりスピーディーに生産できる金型が求められています。当社は、金型設計から製作・トライアウトまで一貫した生産工程を有しておりますので、常にフレキシブルな対応を可能にしており、高密度でより高精度な金型を、低コストで製作することが可能です。
TOP